2010年07月31日

お笑いをひとつ。

kusama.jpgさて今回のトリエンでは、一時いろんな意味で話題になりました「プリウス」が草間彌生さんのデザインによってパッケージされてお目見えします。



ちなみにまったく個人的な感想でありますが、プリウスはすごくイイ車だと思います。ハイ。社用車で使ってるんですが、ゴッツええ感じです。

camaro.jpgボクは実は若い頃はアメ車乗りでありまして、このカマロに乗ってました。イヤーこれもゴッツええ感じな車でありました。

曲がらないし止まらないし車体はグニャグニャだし燃費は悪いし、最高でした。





camaro2.jpg僕的にはこのくらいのカマロに乗りたかったのですが、町乗りには不向きなので諦めました。






camaro3.jpgこれが今のカマロ。なんか好きくない。。。アメ車っぽくないですよねー。

でも未だにこんなスポーツカーを作るアメリカって憎めないです。「よーやるわ」って感じでしょうか。





で。

今はドイツ某社の1600ccちう実にちいさなファミリーワゴンに乗ってますが、アメ車と真逆で、誠にキッチリ曲がり、止まり、硬い車体で軽快に走り燃費もいいです。しかし面白くないです。ゼンゼン。まぁゲタがわりとしては非のうちようがないですけど。

てかついこないだまで、僕は車のない生活を2年ほどしてました。

その前までもアメ車に乗ってたんですが、あんまり壊れるもんだから、

「もーいらん。時代はチャリだ。エコなのだ」

と宣言し、ホントにチャリ中心の暮らしに入りました。

そしたら、すごく快適なんですねー!ビックリしました。

経済的にイイということもありますが、生活がとてもシンプルになって心地よかったです。


まぁさすがに子供が大きくなってきて、いろんなところに行きたいのでまた買ってしまいましたが、いつかまた車ナシのチャリな暮らしに戻りたいと思っています。




そして。

まったく突然ですが、こんな小噺を思い出しました。


豪華客船が沈没の危機にさらされてしまいました。

誰かが海に飛び込んで重量を減らさなければなりません。


 「いま海に飛び込んだらヒーローになれるぞ」

 と言うと、アメリカ人が飛び込みました。

 「いま海に飛び込んだら女性にモテるぞ」

 と言うと、フランス人が飛び込みました。(イタリア人もかな)

 「海に飛び込んでください。規則ですから」

 と言うと、ドイツ人が飛び込みました。

 そして最後に

 「ほら、みんな飛び込んでますよ」

 と言うと、日本人が飛び込みました。


なるほどですねー!

ドッと笑い。おしまい。



 by tcc yamakawa


  








posted by 管理人1号。 at 14:19| スタッフ日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。