2011年03月14日

ハワイから帰った。

さて昨夜ハワイから戻りました。

僕が帰国する前日の名古屋便は東北関東大地震のために欠航してたので、

「こりゃしばらく帰れなくなるかも。。。」

と本気で心配しましたが、数時間の遅れで帰国できました。

僕は旅先ではテレビをまったく見ないので、今回の災害を知ったのはランチ先でした。

ベトナム料理を食べてたら、店員さんに「テレビみてみな」と言われて初めて知ったのです。

そういえば、前夜遅くにサイレンがバカデカイ音で鳴り響いていたな。。と思い、旅先での被災を想像してちょっと怖くなりました。

そして、ハワイに旅にきて、わが家が被災して帰る場所がなくなった人たちもきっといただろうな。。と思うと、なんともいたたまれない気持ちになりました。


hawaii 1 068.JPGハワイは今日もどでかい空と青い海が広がり、甘い風が吹いていることでしょう。

そして僕は温かい弁当を食べ、暖房の効いたオフィスで今こうしてこれを書いています。

しかし被災地のみなさんは。。。





この不条理こそが人が大自然の中で生かされていることの証ではあるんですが、
それにしても厳しい現実に胸が痛みます。

作家の灰谷健次郎さんの深い悩みの始まりも、ここらへんにあったと思います。

だれしもが抱えるこのやるせなさこそが、次の優しさにつながると思いたいです。



嫁さんの従姉妹が仙台にいて、連絡がとれずにかなり心配しましたが、無事とわかりました。

1本の水とカップヌードルを買うのに2時間も並んだそうです。

でも「生きているだけで感謝」と言ってたそうです。


〜明日ある身と思うなかれ〜


福島にいる僕の友人は未だ連絡がとれません。



そういえば、芭蕉は住処をたたんでから旅に出たそうですね。

色々と考えさせられる旅になりました。



by tcc yamakawa



posted by 管理人1号。 at 12:35| スタッフ日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。