2011年03月02日

バリの雨。

IMG_7190.JPGさて今回のバリは雨季とゆーこともあって結構降られました。

ところが不思議なもので、撮影中はまったく降らないのに終わった途端振り出すことばかりで可笑しかったです。

現地のガイドも「アナタたちには神がついてますネ」と真顔で言うほどでした。




IMG_7318.JPGしかし僕はバリは雨模様も好きなので、雨が降ったらできるだけカメラを回すようにしました。


松永Dとよく話すんですが、日本の旅番組は「つくり」が多すぎます。ほぼ100%が晴れの映像ばかりでウソっぽいですよね。

実際の旅では、雨が降ることもあるし曇りのときもあります。(今回はどえらい雷にも遭遇しましたし)

でも、雨だからといって景色が悪いとか旅がつまらなくなったりするかというとそうじゃないんですよ。まぁビーチリゾートでの雨はちょっと切ないかもですが。。。


IMG_7194.JPGふと、バリが妙にしっくりくるのは、死生観が近いからかもしれないな。。と気付きました。

みな祈りを大切にするのです。町のいたるところに祭神があり、市井の人々に信心が根付いているんですね。

つまり「感謝」ということだと思います。


死は本人にとってはピュアに「終わり」であり、残された者にとっては「始まり」であるということ。それ以上でもそれ以下でもない。


IMG_7189.JPG雨に緑が濃く映えるバリで、何度もそんなことを思いました。






by tcc yamakawa






posted by 管理人1号。 at 08:05| スタッフ日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。