2011年01月26日

四日市もさぶかった。

昨日の高山での撮影のあと、そのまま四日市にいきました。

そしたら体感的には四日市のほうがさぶかったです。。。風が強かったからでしょうか。


僕は両親が三重の出なのでわかるんですが、鈴鹿山系からの吹き降ろしでメチャ冷えるんですよね〜。


で。

今日は四日市の「丸彦酒造」さんで撮影でした。


いつも思うんですが、お酒は神秘です。

だって、基本的にはお米と水だけで作られているんですよ。


KC3T0070.jpg









KC3T0080.jpg











社長曰く


「材料ももちろんですが、作り手の気持ちで味は決まります」


慶應3年から脈々と受け継がれてきた心意気がわかります。



うーん。感動。

みなさま、銘酒「三重の寒梅」をゼヒ。スッキリしてるのに実に味わい深い、とても芳醇な味です。



来月放送の「東海うまいもん本舗」で紹介させて頂きます!



  by tcc yamakawa



※丸彦酒造 http://www.mienokanbai.jp/

posted by 管理人1号。 at 20:52| スタッフ日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。