2010年10月18日

椅子

KC3T0036.jpg今朝の朝日の特集紙面「GLOBE」に、

〜著名なデザイナーや建築家には皆、代表作と呼ばれる椅子がある〜

という一文がありました。


今日、打ち合わせに伺ったホテルのロビーの椅子は、デザインもさることながら、すごく座り心地が良かったです。


余りに座り心地が良くて、打ち合わせしながら眠ってしまいそうでした(違)。


また、このあいだ、家具を買いにいっていろいろ物色していたら、店員さんに椅子の「ひじ掛け」の大切さについてヒジョーに解りやすく説明を受けました。

ナルホド…

と感心するものでした。


デザインかアートか…


朝日の紙面にも触れてましたが、僕らが昔から使ってる生活用品って、その双方を兼ね備えててスゴいんだなあ…と思いました。


例えば、

箸、スプーン、フォーク…

これら変わる、何か画期的な食器っていつか現れるのでしょうか。


あ。

スーちゃんスプーンか。


おしまい。



 by tcc yamakawa
posted by 管理人1号。 at 20:12| スタッフ日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。