2010年10月16日

最後のトリエンナーレ

明日は最後の収録ですバッド(下向き矢印)


さみしい....寂しすぎるたらーっ(汗)


この番組で関わりになれた皆さんとお別れだなんてさみしいよぅバッド(下向き矢印)


凹んでてもしかたないですねあせあせ(飛び散る汗)


明日は頑張って収録しますexclamation


さてさて、この夏、秋は現代アート三昧でしたハートたち(複数ハート)


もちろんプライベートでもトリエンナーレ楽しみましたよぴかぴか(新しい)

20101011140816.jpg

そして先日、念願の金沢21世紀美術館へも行ってきましたグッド(上向き矢印)


ここは現代アートの宝庫かわいい


撮ってみたかった写真。
F1000045.jpg

レアンドロ・エルリッヒさんの作品でするんるん


21世紀美術館の特徴は、とにかく、空間の使い方がダイナミックということ。


贅沢に使われた空間がよりいっそう作品を引き立てる、会場自体のポテンシャルもものすごく高い場所だと思いましたぴかぴか(新しい)


今回のあいちトリエンナーレで、現代アートに興味を持たれた方にはぜひ見てほしい美術館ですグッド(上向き矢印)


さぁ、トリエンナーレTVも後一回。


がんばるぞexclamation


片山サンのブログが見たい。


切なる願いですグッド(上向き矢印)







早川えみ
posted by 管理人1号。 at 22:08| スタッフ日記 | 更新情報をチェックする

建畠監督インタビュー!

さて今日は芸文で建畠監督にインタビューさせて頂きました。

番組が始まった昨年の夏頃は、

「現代アートの基礎知識」

というコーナーで、現代アート用語の解説をして頂いてたんですが、最近はお会いする機会がなかったので随分久しぶりの気がしました。

インタビューでは松永Dが、トリエンナーレを振り返っての感想や今後の期待などを質問し、監督が丁寧にお答えくださいました。

僕はカメラを回していたんですが、身振り手振りを交えて熱く語って下さる監督に、

「あぁ、本当にもうすぐ終わるんだなあ。。」

と、ちょいと熱くなりました。


で。

今日はこれからATカフェへ行き、サポーターズクラブの皆さんに「トリエンナーレ後」の長者町の展望についてお話を伺います。

そして明日はいよいよ最終回の収録!早川えみさんもこれでファイナルとなります。


うーむ。

時間はどんどんすぎとりえん。


どっとわらい。


おしまい。


 by tcc yamakawa







posted by 管理人1号。 at 12:37| スタッフ日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。