2010年09月13日

ベトナムなひとたち。

IMG_0198.JPG世界遺産のミーソン遺跡の食堂にて。

このお兄ちゃんは僕らにも正規の値段で水を売ってくれた(たぶん)。

ここに向かう早朝、ホテルのロビーで「水はない?」と聞いたらレストランに連れていってくれて、そこのスタッフに無理にお願いしてどえらい親切にミネラルウオーターを用意してくれた。

でもなんと 1本のミネが2.50$ もしたのです。

ミーソンでは、1$で3本のミネが買えた。うーむ。


思えばこの旅でいちばん割高な買い物だった。


ちなみにミーソンは「美山」と書くそうです。




IMG_0286.JPGメコン川クルーズにて。


クルーズに向かう前に、お土産屋さんに連れていかれました。


そこでいきなりこげな美女が現れ

「幸せなら手をたたこうを歌いマース」

と言われ、われわれは思い切りたじろいでしまったのでありました。


ちなみにシメの曲は「蛍の光」でした。。。(みなで号泣)




IMG_0306.JPGこちらはベンタイン市場にて。

沖縄の牧志公設市場を10倍くらい大きくした市場で、んまーとにかく感動的パワーに満ちてました。

そこでおもむろに僕の左手のブレスを触られ、振り向くと「コンニチワー」とナイスな笑顔が。

でも撮影中だったので軽く挨拶だけでそのまま行こうとすると、お店のカードを手渡されました。

じゃあ明日も来るから写真とらせてね〜。。と言ったときの笑顔。


で。

翌日行ったらやっぱり覚えてませんでした。




IMG_0387.JPGこちらは街を歩いていたらまたまた左手のブレスを触られ、なんか妙に会話がはずんだ女性。


バンコクから英語教師として来ているとかで、やがて妹さんも現れてベトナムコーヒーを飲もうと誘われた。こいつぁ新手の詐欺か?・・と思ったけど、フツーに会話が弾んでそのまま別れた。日本好きな姉妹だった。

この写真を見せると「おなかが出てて嫌だわ〜」的なことを言うので、「いやーキレイですよー」と言ったら「うわはははは〜」と笑って大きな手で思い切り背中を一発たたかれた。骨折したかと思った。




IMG_0374.JPGそして僕。あまりに暑いので、僕も現地の人みたいに路上で座ってぼんやりしてみた。

同じ目線にすれば何か見えてくるかな。。。と思ったけど、ひっきりなしにバイクタクシーや物売りやらに声をかけられ、お互いにただ時間潰しのためだけのゆる〜い馴れ合いで終わった。

そのうちのバイクタクシーの一人は、そこを離れて数時間後にかなり遠いところを僕が散歩していたら、反対車線を走るそのバイクが目にとまり、おっさんと目が合うとそこから斜めに逆走してニコニコでこっちに向かってくるので笑ってしまった。(よく事故らないな)


そして「わははー久しぶり!」と握手を交わし、また僕を1時間のバイクツアーと小指をたてて怪しげなところに行こうと誘うのだった。



バイクタクシーはトラブルが多いと聞いていたのでまた笑って別れてしまったけれど、バイクの後ろに乗ってホーチミンを走ったら面白かっただろうな、、、とちょっと後悔している。若かったらきっと行っていただろうに、なんだかすっかりオッサンになってしまったものだ。




・・ということで。

ベトナムシリーズはおしまいです。


景色良し、気候良し、食事良し、ホテル良し、そして人も良し。。のベトナム周遊の旅。。。

続きは20日から放送の番組をゼヒご覧ください!



 by tcc yamakawa




posted by 管理人1号。 at 21:15| スタッフ日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。