2010年09月20日

あなたにトリエンナーレ。

やや方向性がズレてはおりますが。。。


トリエンナーレは、デートスポットとしても最適だと僕は思います。


芸文を大切なひとと歩く。

そして色づき始めた銀杏並木を眺めつつ白川公園から名古屋市美術館へ。

そしてそして最後は長者町であります。その前に大須を歩くのもいいですねえ。

ちなみに、長者町に着くやいなや(あずすーなず。←久しぶり)、松永Dのように「山ちゃん」に吸い込まれてはいけません。

「おーっこの飲み屋いいねえっ!」などと大声で発してもいけません。



中江俊夫の詩に「君が好きだというかわりに ピアノをひいてくれと言った」というくだりがあり、

山下洋輔の対談集に、「I LOVE YOU というかわりに空が青いねと言った」というくだりがあったように、


夜の長者町を歩き、アートを眺めながら


「そろそろ山ちゃんいこおか」


い、いや、そーぢゃなくて


「あぁ、なんかいいね、この作品」


と言えば。。。




キマルと思います。マジで。(何がだ?)



そしたら意気揚々と「山ちゃん」に行きましょう。ちなみに「風来坊」もあるからね。


ちなみに「山ちゃん」なら“チャンジャ”、「風来坊」なら“梅くらげ”なのであります。これ、マストです。


おしまい。


 by tcc yamakawa




posted by 管理人1号。 at 19:55| スタッフ日記 | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

勝手にトリエンナーレ。

さて昨夜は長者町にて10月号の収録でした。

早川えみさんが夜の長者町を歩きながらレポートしたんですが、いやーホントにもー夜の長者町は実にナイスでした。

トリエンナーレとしての長者町もいいんですが、もともとの長者町の持つ雰囲気がアートと交錯&交差&融合して、独特の雰囲気をかもし出してました。これはマジにオススメです。ぜひぜひ!


で、収録が終わり、「これで収録もあと1回になりましたねー」と言うと、早川さんが「うーん寂しいデス。。」と。

すかさず松永Dが「じゃあまあトリエンが終わっても勝手に続けちゃいましょうか」と、いつものナイスな調子でひとこと。

そしていつもはすべりまくり、高音域&高酸素含有率にて何を言ってるのかほぼわからない片山選手が、

「勝手にトリエンナーレ。。。」

と絶妙な合いの手をいれ、みなの「おおっ」という感嘆のどよめきを誘い、昨日の収録は無事に終わったのでありました。



そして。

松永Dと片山選手は吸い込まれるように「世界の山ちゃん」に消えていきました。。

うう。。マジに行きたかった(昨夜は車だったのです)

そりゃ、昨夜のあの状況で飲みにいかんヤツはアホだわ。


てなことで、僕は涙の長者町ナイトとなりました。

おしまい。



  by tcc yamakawa


100918_1648~01.jpg@早川さんにマイクを仕込む松永Dと片山選手。写真からは伝わりませんが、片山選手が松永Dの影のような動きをし、ヒジョーに笑えました。









KC3T0002.jpgAATカフェの地下でナレーション録り。アジトのような雰囲気でこれまたナイス。







てなことで10月号も御期待下さい!





posted by 管理人1号。 at 08:46| スタッフ日記 | 更新情報をチェックする

2010年09月18日

10月号収録!!

さて今日は夕方から夜にかけて、とりえんTV10月号の収録があります。

今回は芸文を出て久々に長者町での顔出しで、ナビゲーターの早川えみさんに夜の長者町を歩いてレポートしてもらいます。


早川えみファンのみなさま、どうぞ長者町にお越し下さい!(片山ファンの方もどーぞ)



 by tcc yamakawa




posted by 管理人1号。 at 09:58| スタッフ日記 | 更新情報をチェックする

2010年09月15日

ベトナムなナマモノ。

やっぱりこれを載せないと片手落ちになるかと思いまして。割りとグロいので、このテのものが弱い方は御遠慮ください。


IMG_0352.JPGベンタイン市場のほぼ半分は食堂。朝早いのですいてるけど、お昼時&夕食時はどえらい盛況。パワフルなのだ。







IMG_0360.JPGそして生鮮食品売り場。まずは野菜。パクチーの香りに満ちていてとてもナイスな感じ。(ちょっとしおれてますな。暑いからね)







IMG_0362.JPGこちらは魚屋さん。山積み。海老やカニ、貝などもズラリと並んでました。








IMG_0356.JPGそして肉屋さん。










IMG_0358.JPGレバー。。。。








IMG_0357.JPG腸。。。。。。。?










IMG_0359.JPGこ、これは。。。。!?








このナマモノを、店のおばちゃまが素手であっちゃこっちゃやってた。どーやって食べるのか、その姿に圧倒されて聞けなかった。



ベトナムは熱い。


わたしまけましたわ。 ← 回文




 by tcc yamakawa



※TCCベトナム特番は、ただいま松永Dが爆編中。
   20日から放送します!ぜひご覧ください!!





posted by 管理人1号。 at 08:06| スタッフ日記 | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

ベトナムなひとたち。

IMG_0198.JPG世界遺産のミーソン遺跡の食堂にて。

このお兄ちゃんは僕らにも正規の値段で水を売ってくれた(たぶん)。

ここに向かう早朝、ホテルのロビーで「水はない?」と聞いたらレストランに連れていってくれて、そこのスタッフに無理にお願いしてどえらい親切にミネラルウオーターを用意してくれた。

でもなんと 1本のミネが2.50$ もしたのです。

ミーソンでは、1$で3本のミネが買えた。うーむ。


思えばこの旅でいちばん割高な買い物だった。


ちなみにミーソンは「美山」と書くそうです。




IMG_0286.JPGメコン川クルーズにて。


クルーズに向かう前に、お土産屋さんに連れていかれました。


そこでいきなりこげな美女が現れ

「幸せなら手をたたこうを歌いマース」

と言われ、われわれは思い切りたじろいでしまったのでありました。


ちなみにシメの曲は「蛍の光」でした。。。(みなで号泣)




IMG_0306.JPGこちらはベンタイン市場にて。

沖縄の牧志公設市場を10倍くらい大きくした市場で、んまーとにかく感動的パワーに満ちてました。

そこでおもむろに僕の左手のブレスを触られ、振り向くと「コンニチワー」とナイスな笑顔が。

でも撮影中だったので軽く挨拶だけでそのまま行こうとすると、お店のカードを手渡されました。

じゃあ明日も来るから写真とらせてね〜。。と言ったときの笑顔。


で。

翌日行ったらやっぱり覚えてませんでした。




IMG_0387.JPGこちらは街を歩いていたらまたまた左手のブレスを触られ、なんか妙に会話がはずんだ女性。


バンコクから英語教師として来ているとかで、やがて妹さんも現れてベトナムコーヒーを飲もうと誘われた。こいつぁ新手の詐欺か?・・と思ったけど、フツーに会話が弾んでそのまま別れた。日本好きな姉妹だった。

この写真を見せると「おなかが出てて嫌だわ〜」的なことを言うので、「いやーキレイですよー」と言ったら「うわはははは〜」と笑って大きな手で思い切り背中を一発たたかれた。骨折したかと思った。




IMG_0374.JPGそして僕。あまりに暑いので、僕も現地の人みたいに路上で座ってぼんやりしてみた。

同じ目線にすれば何か見えてくるかな。。。と思ったけど、ひっきりなしにバイクタクシーや物売りやらに声をかけられ、お互いにただ時間潰しのためだけのゆる〜い馴れ合いで終わった。

そのうちのバイクタクシーの一人は、そこを離れて数時間後にかなり遠いところを僕が散歩していたら、反対車線を走るそのバイクが目にとまり、おっさんと目が合うとそこから斜めに逆走してニコニコでこっちに向かってくるので笑ってしまった。(よく事故らないな)


そして「わははー久しぶり!」と握手を交わし、また僕を1時間のバイクツアーと小指をたてて怪しげなところに行こうと誘うのだった。



バイクタクシーはトラブルが多いと聞いていたのでまた笑って別れてしまったけれど、バイクの後ろに乗ってホーチミンを走ったら面白かっただろうな、、、とちょっと後悔している。若かったらきっと行っていただろうに、なんだかすっかりオッサンになってしまったものだ。




・・ということで。

ベトナムシリーズはおしまいです。


景色良し、気候良し、食事良し、ホテル良し、そして人も良し。。のベトナム周遊の旅。。。

続きは20日から放送の番組をゼヒご覧ください!



 by tcc yamakawa




posted by 管理人1号。 at 21:15| スタッフ日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。