2010年08月05日

お盆の季節に

気がつけば、もうお盆がすぐそこに迫っています。

懐かしいメンツの飲み会の予定が増えてきたなぁ。。と思ったら、もう来週はお盆なんですね。


hoozuki.jpgこないだ、チビと近所を歩いていたら

「あ!かぼちゃだ!!」

と叫ぶので、ヤツが指差すほうを覗くと、それはほおづきなのでした。


なんだか急速に気持ちの深いところが丸くなっていくようでした。


ほおづきの後ろに、今は亡きオフクロと親父がいる気がしたからです。

最近、イライラしてばかりでゆっくり呼吸をしていない僕に、チビがそっと教えてくれたのでしょう。


この時期、茶室にあった花器を飾るのは、いつもほおづきだったのを思い出しました。



今朝、5時過ぎに目を覚まして空を見ると、もう秋の気配が濃厚でした。



子供の頃、夏はギリギリまで夏でした。

新学期が始まっても夏だった気がします。子供の頃はいつまでも夏が続いていたのでしょう。


でも本当は、辺りはスッカリ秋めいていたんでしょうね。


今はひとつ先の季節を待ってしまっている感じがします。

その瞬間に浸るよりも、先のことを考えることで、命がそこまであると錯覚して安堵してしまうのかもしれません。


 ・・・それでは今を生きていない


と若い頃は思ったでしょう。でも今はそんなことは思いません。


ヒトはいつもとても細い線上にいると思います。


弱くて、切れそうで、心もとなくて、でも進むしかない線上に立たされていますよね。

それはつまり、過去も未来も現在も、結局はいつもひとつの“点”に立っている。。。ということではないのでしょうか。相変わらず語彙に乏しくうまく言えませんが。



最近、そんなことをよく考えるのです。きっとお盆が近いからですね。




 by tcc yamakawa




posted by 管理人1号。 at 21:51| スタッフ日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。