2010年07月08日

丸の内。そして大相撲。やがてトリエンTV。

今日の夕方、ビーンズメディアさんで某番組の最終プレビューをしました。

その後、名駅まで歩きました。


いつもは桜通りを歩くんですが、今日はなんとなく裏道を歩いてみました。


すると。。。


あの辺りは思い切り下町風情が残っていて、いわゆる「丸の内」とはゼンゼン雰囲気が違うんですね。ちょっと感動してしまいました。

あの界隈を歩くだけででレギュラー番組が作れる気がしますがどーでしょう。マメテレビでぜひ。


そしてハナシは思い切り飛ぶんですが、僕の住んでいる名古屋市緑区にも相撲部屋が見られます。

先日、チビの通う保育園に力士が来たようで、チビが

「今日さー、おすもんさんが来たんだぜ」

と興奮気味に話してくれました。

で、

「ふーん。で、なにしたんだよ」

と訊くと、

「こーやって(両手を胸の前に突き出して)押したけど、勝てなかったぞ」

と、なぜか得意げに話していました。



子供は大きなものや力強いものに憧れを持ちます。(大人もですね)


そして自分もそうありたいと思い、やがてそこから芽生える優しさがあるのでは。。。と、僕は思います。


子供たちの熱い視線を、どの力士もみな一度は受けたことがあるだろうに。。。


今回の一連の不祥事が残念でなりません。



とまぁここらのことは連日連夜メディアが取り上げているのでいいとして、それにしても松永Dが書かれているように、今年のご当地は何かと話題が多いですね〜。



そして30分に拡大したとりえんTVは残すところあと4本。



今一度、スタート当時の意気込みに立ち返りたいと思う今日この頃であります(本当です)。




 by tcc yamakawa











posted by 管理人1号。 at 21:45| スタッフ日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。